トレボンパリ!案内

パリ在住 17 年の トレボンパリ がパリをアテンド致します

MUCHAがPARISにやって来る!

f:id:tresbonparis:20180901072501p:plain

私の職業はパリを案内するアテンドですが、旅先では必ず現地在住のアテンドさんにその地を案内してもらいます。

 

14年前に友人と旅したチェコは次の旅の経由地でした。

 

限られた時間でアテンドさんがご案内くださった中の一つにミュシャ美術館が入っていました。

 

訪れて観ると小さいながらも、とても充実していて素晴らしく、感動して葉書を何枚も購入し家族や友人に送ったことを思い出します。

 

そのミュシャの絵画、装飾品、

美術品がパリのリュクサンブール美術館へやってきます!!!

 

リュクサンブール美術館は1750年に、フランスで初めて出来た美術館として知られています。(Musée du Luxembourg 公式ホームページより)

 

ここで、アール・ヌーヴォーを象徴するAlphonse Muchaの作品がどのように展示されるか今から楽しみにしています。

 

ミュージアムショップも密かな楽しみの一つでワクワクしています。

 

Alphonse Mucha 展

2018年9月12日から2019年1月27日まで。

 

なんと!パリにはミュシャカフェも存在します。

とても素敵なカフェでした。

 

トレボンパリはお客様のプライベートプランの中にミュシャ美術館とミュシャカフェを取り入れたプランもご紹介させていただこうと思っております。

 

フランスでも大人気なミュシャですから、混雑が予想されています。時間を有効に使っていただくために前売りチケットを手に入れることをお勧め致します。

 

トレボンパリでは各種チケット予約代行もしております。

フランスで正規に商業登録をしておりますので、ご安心してお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから↓

お問い合わせフォーム

www.instagram.com