トレボンパリ!案内

パリ在住18年の トレボンパリ がリアルパリをご案内!

フランス 6月9日から緩和されること

f:id:tresbonparis:20210609024244j:plain

6月9日(水)から制限が緩和されます!

 

まずはバーやレストラン

室内での飲食が50%ほど許可されます。

1テーブルに6人まで。

 

スポーツジムも開館します。

 

室内に入る際にアプリケーションTousAntiCovid からQRコードを読み取ります。

 

感染者がいた場合にはアラームが届くようです。

 

アプリケーションをインストールしていない方は用紙に記入でも可能(2週間後に破棄されるようです)

 

1000人以上集まるような劇場やコンサート、見本市は「衛生パス」が義務づけられます。

 

衛生パスとは?

ワクチン接種済み

48時間以内のPCR陰性

又は陽性から15日以上経過し6ヵ月以内である回復証明書証明を持つ人がデータを「TousAntiCovid」のアプリに保存または印刷でき必要な際に提示できるパスです。

 

このパスがいらない施設は

美術館、映画館、図書館、動物園、キャンピング、ホテルなど。

 

フォーミュラ1、競技場、豪華客船乗船は必須とのことです。

 

ワクチン投与を反対していた人も、バカンス前に行動を広げたいという気持ちの変化や、衛生パスが必須になり、ワクチンを接種する人がおおくなってきたとの話です。

 

7月1日からはEUでも🇪🇺衛生パスが必要になるようです。

 

その他

10人以上の集会は禁止

夜間外出禁止の時間が23時~6時に変更。

 

海外からの旅行客の受け入れも始まります。

(EU加盟国並びにシェンゲン協定国、オーストリア、韓国、イスラエル、日本、レバノン、ニュージーランド、シンガポール)

 

ワクチン接種済みの方は旅行の為の特別な理由の証明、陰性証明は不要。

 

ワクチン接種未の方は旅行の為の特別な理由の証明は不要。出発72時間前以内に検査を受けたPCR検査または抗原検査の陰性証明書は必要です。

 

フランス到着後、7日間の自主隔離は不要。

 

日本へお帰りになる際には72時間以内の陰性証明書の提示、誓約書の提出などが必要なようです。

 

希望が少しずつ見え始めてきました。

 

引き続きくれぐれもご自愛くださいます。

(6月8日火曜日現在)

 

#トレボンパリ