トレボンパリ!案内

パリ在住19年の トレボンパリ がリアルなパリをご案内!

「モードの帝王」イヴ・サンローラン美術館

Musée Yves Saint Laurent

イヴ・サンローラン美術館

 

映画「YSL」を見てから、気になる存在だったイヴ・サンローラン氏の美術館にやっと行くことができた。

f:id:tresbonparis:20180727062854j:plain

18歳の時に、クリスチャン ディオール氏に見込まれ、21歳で、クリスチャン ディオールのファッションデザイナーとして就任。

 

責任、期待、嫉妬、批判、恐れ、若くして様々な事と戦ってきたイヴ・サンローラン氏。

 

年に2回のファッションショーでは、1ヶ月半前から当日まで、スタッフとの綿密なシュミレーション。

ステージに上がるまで、ひたすら最終チェック、全てを自分で確認してからモデルをステージに送り出す、完璧主義者だったという。

f:id:tresbonparis:20180727064353j:plain

ここの美術館の見どころはなんと言ってもイヴ・サンローラン氏のアトリエを再現した部屋だろう。

 

壁一面には書籍が、机にはコレクション用のボタンや生地見本やデッサン。床には愛犬の飲み水。彼の1番の顧客、女優カトリーヌ ドヌーヴのポートレートも。

f:id:tresbonparis:20180727064218j:plain

2018年9月からは、インド、中国、日本からインスピレーションを受けたオートクチュール展が始まります。

 

マラケシュにもイヴ・サンローランの美術館があるそうなので、いつの日か訪れてみたいと思っています。

 

開館時間11時には行列ができるので、予め前売りチケットを購入することをおすすめします。優先的に入場できます。

 

トレボンパリ では各種チケット代行予約、ご希望に合わせて、お一人様からツアーを催行しております。フランスで商業登録をして正規に活動しておりますので、ご安心して問い合わせくださいませ。

 

お問い合わせフォーム

www.instagram.com